にきびケア

妊娠にきび

妊娠にきびは、妊娠したことによって食べものが変ってしまたことで栄養のバランスが崩れたり偏った食事をしがちなためにおこってしまうということなのです。そして、妊娠中は肌も敏感になっています。なるべく偏った食事にならないようにバランスよく食事をすることで自然と妊娠にきびは治ってくると思います。

妊娠時のにきびの原因は一番にホルモンのバランスが崩れてしまったこと。それとストレスからくるにきび、ストレスにきびです。妊娠時は精神的にも気持ちが敏感になっています。たまにはリラックスしてゆったりとした一日を過ごすように心がけましょう。それに睡眠をよくとることです。寝不足ならないように気をつけておきましょう。毎日の規則正しい生活が妊娠にきびを増やさない方法です。

カテゴリ: にきび

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。